『スナップ写真館』from website -Finding-

『スナップ写真館』from website -Finding-

個人Webサイト「Finding」の当コーナーへようこそ!

上を向いて歩こう

今回の写真について

 

・1の画像

 ・撮影時期:2002年8月

 ・撮影場所:滋賀県大津市

・2の画像

 ・撮影時期:2003年2月

 ・撮影場所:京都府長岡京市

・メモ:2017年11月2日の公開済み分

・メニュー:“finding”の「スナップ写真館」

上を向いて歩こう、涙がこぼれないように・・・

ご存知の、坂本九さんの名曲「上を向いて歩こう」です。筆者が40年ほど前に洋楽(1980年代の全盛時期)にはまっていたときに、1963年にこの「上を向いて歩こう(SUKIYAKI)」が全米ビルボードTOPになったこと知り、大変驚いたことを今も覚えてたりします。

「へぇ、日本の曲が英語の国で1位になったんだ・・・」と。

で、なぜ「上を向いて歩こう」なのか?

 

1.何に注意しましょうか

 

車を運転していた時に、たまたま停止した際に目に飛び込んできた案件。道路反対側のガードレール部分に、赤い矢印と共に漢字二文字が見えてます。

 

 

↑注意」って書かれてます。

上に何かがある?でも、すぐ上にはどう見ても危なそうなもの無さそうだし。空から何かが落ちてくるのかな。これが20世紀末だったら、「恐怖の大王が降りてくる?」なんて書いたかも(笑)。

ここでは、上を注意しながら通らなきゃいけないらしいです。ただ車の運転中なので、進行方向や周辺も注意する必要があって、上まで注意するのは勘弁してほしいです。

 

2.こちらも、何に?

 

それで、上に注意するのはここだけかと思ったら違うようで、

 

 

↑注意」ここでも、上を注意しながら進まにゃきゃいけないらしい。首が疲れそうだし、歩きだったら足元も見ないとこけてしまいそう。

えっ、文章はそれだけかって?(汗)

御承知の通り、坂本九さんは日航機墜落事故で帰らぬ人となりました。落ちるべきでないものは、これからも落ちて欲しくありません。上ばかりを注意しなくて済む、足元も見ながら前向きに過ごせる平和な日々がこれからも続いてほしいと思います。という話で、今回は締めたいと思います。

 

めでたし、めでたし